• 無為自然に"今"だから味わうことのできる宝物をみつけに来ませんか?

    「ブルーベリーはそろそろ終わりだよね?」という声をたまにお聞きしますが、

    「ブルーベリーの森あづみの」ではまだまだ、ブルーベリーがたくさん食べられます。

    ブルーベリーの森あづみのではラビットアイ系という系統の品種をメインに育てています。

    ラビットアイ系ブルーベリーは、ブルーベリーの中でも遅い時期に熟期がきます。

    さらに長野県では、関東などに比べると、ブルーベリーの成熟が遅い時期になるため、

    ブルーベリーの森あづみのでは、8月の上旬からはじまり9月くらいまでブルーベリーがを味わうことができ、全国的にみても稀な時期にブルーベリー狩りができます。

    だんだんと暑さも和らぎ、すごしやすくなってきており、おすすめの時期でもあります。

    ぜひ、夏の最後の想いでにブルーベリーの森で過ごしてみてはいかがでしょうか。