• 無為自然に"今"だから味わうことのできる宝物をみつけに来ませんか?

    せフルーツ工房「ブルーベリーの森あづみの」が大切にしていることは・・・

    無為自然な優しさ

    です。

    無為自然とは、古代中国の思想家「老子」が提唱している考え方で、簡単に言えば自然から学び、より自分らしく生きるということです。

    自然から学び、自然とつながる、自分を知り、自分らしく生きる。

    そこには、心の底からあふれてくる喜び・安心・満足感があります。

    消費するだけではなく、循環する恵みがあります。

    ブルーベリーの森あづみのでは 、お客様には季節のフルーツを楽しんいただくことはもちろん、大人も子どもも自然のフィールドで遊んだり、学んだりできる場所、”自分らしくられる場所づくり”を大切にしています。

    また、作物の栽培はもちろんのこと、周りの環境も、自然のしくみを壊さないように、身近な有機物の利用、太陽光による発電など、エネルギーと資源の循環を心がけています。

    自然の中で子どもと一緒に遊んだり、自分らしくゆったりと過ごすことができる「ブルーベリーの森あづみの」を心ゆくまで楽しんでくださいね。

    森でお会いできる日を心より楽しみにしています。