• 無為自然に"今"だから味わうことのできる宝物をみつけに来ませんか?
    ブルーベリーの実の画像

    ブルーベリーは樹になっているときしか熟さないため、完熟した一番美味しいブルーベリーはブルーベリー農園で直接しか食べることができません。

    最高の時期に収穫と味わいの喜びを同時に味わうことがブルーベリー狩りの醍醐味でもあります。

    さらに、ブルーベリーの森あづみのブルーベリーは、完熟すると甘味が強く、味が濃く深いのが特徴です。

    これは、「ど根性栽培」※と呼ばれる農法により、自然の中でたくましく、自立して育ったブルーベリーだからこその味わいです。

    始めて実がなった時に、思わず「美味しい~」と一人で叫んでしまいました。

    また、当園では、農薬や除草剤はもちろん化学肥料も使用していません。

    油粕、硫黄粉といった有機JASでも使用が認められている天然由来の資材や木材チップなど身近な資源を活用し、育てています。

    農薬を使用していないので、摘み取ってそのまま召し上がっていただくことができます。

    長野県では初の「ど根性栽培」ブルーベリーを心ゆくまでお楽しみください。

    ※千葉県木更津市の「エザワフルーツランド」の江澤貞雄氏が提唱するブルーベリーの本来の生命力を発揮させる栽培方法です。