• 無為自然に"今"だから味わうことのできる宝物をみつけに来ませんか?

    ブルーベリー農園には「防鳥ネット」が設置してあることが多いのではないかと思います。

    甘くてい美味しいブルーベリーは小鳥たちも大好きで、ちょうど美味しくなる頃を見計らってやってくることが多いです。

    しかし、ブルーベリーの森あづみのでは防鳥ネットを設置していません。

    小鳥の被害がほとんどないため、ネットを設置する必要がないからです。

    全くやってこないわけではありませんが、きわめて頻度が低いため、問題になる被害となっていません。

    おそらく・・・ブルーベリーの森あづみののある場所が、山裾から扇状地へと開けてくる地形で、トンビなどの猛禽類の狩場になっているのではないかと思います。

    実際、上空には猛禽類が滑空しているのをよく見かけます。

    さらに、周辺に電線や大きな木などの小鳥の逃げ場となる場所も少ないため、実を狙う小鳥たちにとっては、都合がよくないのかもしれません。

    ブルーベリーの森あづみのは、とても景色のよい場所にありますが、さらに防鳥ネットがないことで、より開放的な空間や景観となっています。

    安曇野の絶景を見ながら、美味しいブルーベリーをお楽しみください。

    ⇒ブルーベリー狩り詳細はこちら

    ⇒ブルーベリー狩りのご予約はこちら